第4回[名古屋]機械要素技術展

名古屋 機械要素技術展(M-Tech名古屋)とは、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械部品や、金属・樹脂の加工技術、計測機・センサなどを集めた専門展です。製造業の設計、開発、製造、生産技術、品質、購買、保守・メンテナンス部門の方々などが来場し、出展企業と真剣な商談が行われます。

本展は商談のための展示会です

出展対象製品・技術

モーション技術・モータ フェア

ベアリング |  ボールねじ |  減速機 |  カップリング |  歯車 |  ベルト |  チェーン |  潤滑剤 |  モータ |  ドライバ |  コントローラ など

油空圧機器・配管部品フェア

油圧機器 |  空気圧機器 |  水圧機器 |  シール |  パイプ |  チューブ |  継手 |  バルブ |  ノズル など

加工技術・機械材料フェア

切削、プレス、鍛造、鋳造、射出成形などの加工技術

表面処理・改質フェア

めっき、コーティングなどの表面処理・改質技術

ねじ・ばねフェア

ねじ |  ボルト |  ナット |  ワッシャー |  リベット |  ピン |  ばね |  スプリングマシン |  ばね試験機 など

試験・計測機器/センサ フェア

各種試験機、計測機器、センサ、 カメラ、エンコーダなどの計測技術

バリ取り・洗浄フェア

ブラスト、研磨などのバリ取り・表面仕上げ技術 |  洗浄機、洗浄剤 |  乾燥機 |  水処理技術 など

機構部品フェア

ハンドル、レバー、キャスター、取手などの機構部品、要素部品

加工機・工具フェア

各種工具 |  加工機 |  成形機 |  刻印機 など

来場対象者

製造業の設計、開発、製造、生産技術、試作、購買、保守・メンテナンス、品質 部門の方々

次回 本展について

①中部地域最大!1,200社が出展!
  本展は、機械部品、加工技術などを一堂に集めた中部地域最大の専門展として、毎年盛大に開催しております。 ※1
  次回2019年の本展には、1,200社が出展し、盛大に開催いたします。 ※2

②中部地域を中心とした製造業ユーザー38,000名が来場
  本展には、中部地域を中心とした製造業ユーザーが来場いたします。前回2018年は35,361名が来場、次回2019年は、38,000名が来場予定です。 ※2

※1 同種の展示会との出展社数・製品展示面積の比較 ※2 予定。同時開催展を含む。

前回(2018年) 出展社・来場者の声

出展社

(株)TEKNIA

図面を持参したお客様と座ってじっくり商談。産業機器メーカーなどから5,050万円の売上見込み。

長野オートメーション(株)

総合電機メーカーなどから5,000万円の売上見込み。具体的な課題を持ったお客様が多く、大変満足している。

(株)マキシンコー

事前にお客様と50件アポイントをとり、会場で商談。鉄鋼メーカーなどから3,000万円の売上見込み。

(株)光伸舎

時間指定のアポイントを6件とり、お客様と商談。自動車メーカーなどから4,000万円の売上見込み。

来場者

A社 製造部

洗浄機などを1億1,000万円で導入予定。多数の新技術を比較検討でき、非常に満足した。

C社 開発部 開発設計2グループ

ベアリングの比較検討をするために来場。数社と商談中だが、2,000万円で導入予定。

B社 開発計画室

事前に出展社とアポイントをとり、ブースで座って商談。ポンプを2,000万円で導入予定。

D社 工作部 技術課

工場内の設備刷新を目的に来場。パワフルアームを1,900万円で導入予定。

名古屋 ものづくり ワールド2019 構成展示会

CAD、CAE、ERP、生産管理システムなど製造業向けITソリューションが一堂に出展する専門展です。

軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械要素や、金属、樹脂に関する加工技術を一堂に集めた専門技術展です。

工場向けの省エネ製品、物流機器、環境機器、メンテナンス製品、安全用品などが出展する専門展です。

航空機、宇宙機器の開発・製造技術や、部品、デバイス、材料・素材、計測機、ITソリューションなどが出展する専門展です。

3Dプリンタ、アディティブマニュファクチャリング、3Dプリント材料、受託サービスなどが出展する専門展です。